2013年06月20日

サマージャンボ宝くじ賢い買い方

ドリームジャンボ宝くじの次は、熱い夏のサマージャンボ宝くじが来ますねー。

夏。サマーに熱い幸運を期待するのも悪くないかもしれません。

さて、そんなサマージャンボ宝くじの賢い買い方なんてあるでしょうか?


普通に買う時は皆さん、10枚で購入されてますよね。

連番で買ったりバラで買ったり

10枚1単位。3,000円。

1等を当てる確立を上げるのにはバラが良いでしょうが、1等・前後賞合わせて5億円を得るためには連番で買わなければいけません。

1等3億円、1等の前後賞が1億円×2で2億円。合計5億円という計算な訳です。


結局のところは何枚買おうが、当たる確率はあまり変わりません。

でも当たる確率が0%なのと、わずかでも当たる確率があるのかの差は買うかどうかです。

1枚買うのが1番少ない投資で1番大きなリターンが得られる可能性があるかと思います。


1等前後賞を狙うなら3枚だけ連番で買うのが1番少ない投資で、MAXのリターンが得られます。
posted by 敏腕プログラマー at 22:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。