2012年11月25日

思うように進まない日々

●手から色々とこぼれ落ちる



独立開業を目指し、日々本業とは別に自宅に帰ってきてから自分の将来のビジネスモデルに沿った仕事を進めている。

将来はこちらを生業として食べていくつもりだ。

プログラマーとしてプログラムを書いていれば良いだけではないため(プログラムも一部書いてはいるが)、慣れない仕事も勿論やることになる。

通常だと営業部門商品企画部とかがやる様な仕事だ。

独立開業する上ではまずは社長となる自分その仕事を出来る様にならないといけない

プログラムを作っていれば給与としてのお金がもらえるサラリーマンプログラマーとは違い、自分自身でプログラムやサービスを販売にまで繋げていかなければいけない。

別の独立方法としてフリーランスとしてプログラマー一筋で食べていく道もあるが、それは自分の本意ではない

フリーランスも所詮は『人月幾ら』の業界の呪縛からは逃れられないし、労働力を売ってお金を得ている事実はサラリーマンプログラマーとは何ら変わらない。

それでもフリーランスとして自分自身の力だけで食べている人達への尊敬は忘れないが。すごい力だ。


でも俺自身が欲しい力はそれではない。

ビジネスと言う土俵で勝負することで、もっと時間やお金の使い方が変わってくる。

技術一辺倒ではなく、ビジネスマンとしての力を得て勝負していきたいのだ。


ビジネスマンを目指しつつも、まだまだ力不足なのは否めない。

客観的に自分の現在出来るスキルを顧みれば、まだまだだ。

ビジネスなので先行投資は必要だ。

自分が貯金や投資で貯めてきた資金を使いながら新たなビジネスに挑戦している。

思うように結果が出せていない。

しかし日々挑戦する中で、新たに見えてくる物も当然ある。

今まで知らなかった事、今までは気付けなかった事実。

それらが見えてくるようになってきた。

が、まだそれらを活かせていない。

新たに得た、知りえた事を活かしながら自分のビジネスの成功へと繋げていきたい。


posted by 敏腕プログラマー at 10:31| 心境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。